ちはやふる

情熱的かるた漫画 ちはやふる

無意識の中で天才的かるたの才能を持つ少女、千早と、様々な思いを抱えて小倉百人一首競技かるたを行う、少年少女の葛藤を成長を描いたストーリーとして知られる、ちはやふる。
少女漫画コミックスとして一斉を風靡し、その人気により、アニメ化、実写映画化までされた、幅広い層に人気の作品として、多くの方を虜にしています。

そんなちはやふるでは作中で、様々な会場で小倉百人一首競技かるたが行われていますが、そんな会場の一つに、埼玉県内の実在の場所が利用されています。

埼玉県百人一首大会で利用された、戸田市スポーツセンター

作中において、埼玉県百人一首大会が行われた際に舞台となったのが、埼玉県内の実在スポット、戸田市スポーツセンターです。
戸田市スポーツセンターはその名の通り、多くのスポーツが行われるスポットとして知られ、日頃から、多くの住民に利用されています。

そんな戸田市スポーツセンター内において作中、小倉百人一首競技かるたが行われ、主要メンバーの貴重な葛藤シーンが描かれています。
戸田市スポーツセンターの外観はもちろんのこと、戸田市スポーツセンターの玄関内、照明、内装の部分も非常に再現度が高く利用されているでしょう。
所々アレンジはある物の、訪れてみたらほぼ確実にわかるスポットばかりで、作中の大会の事に思いを馳せながら、聖地巡礼をするという方も少なくありません。

実際にアニメに登場したシーンを写真に撮ることはもちろんですが、キャラクターと同じような状態になって、大見を馳せるという方も少なくないでしょう。

聖地巡礼の際には十分配慮と気配りを行いましょう

戸田市スポーツセンターの場合は特に、日頃から一般のお客様も利用する事が多いスポットです。
大人数で突如聖地巡礼として訪れたり、明らかに写真を撮ってばかり居ると、不快な思いをされる方も居るかもしれませんので、注意をしましょう。

聖地巡礼の際に注意をしないといけないのが、とにかく周囲の迷惑にはならないようにするという事です。
自分が楽しむためだけに周りの事を考えない行動をしてしまうと、作品そのものを汚す結果になってしまいかねませんので、その点は十分心配りを行いましょう。
写真を撮る際にも、周囲の迷惑になっていないかどうか、一般の人が写らないようになっているかなど、アングルに注意をすることが大切です。

また、戸田市スポーツセンターは営業時間があります。
アニメと同じように暗くなってから訪れたいという方も居るかもしれませんが、入ることが出来ない場合もありますので、時間帯には注意をして、訪れるようにしましょう。
せっかく訪れたのに、中を見れないまま終わってしまうことも少なくありません。