CLANNAD

号泣アニメでおなじみのクラナドの聖地巡礼

全44話という長編作である物の、そのストーリーの美しさ、人を思いやる心が芽生えるアニメ、いわゆる号泣アニメとして人気の、CLANNAD(クラナド)。
大人から子供まで、アニメもそこまで好きでは無いという方ですら、涙が出て止まらないと言う事態に陥るアニメとして、多くの方に愛されてきたアニメとして知られています。

そんな今でも語り継がれるアニメ、クラナドは、埼玉県に聖地巡礼スポットが数多くあることで知られています。
様々な実在する場所が舞台として多く使われており、実際のスポットを参考にしたシーンが、数多く利用されているでしょう。
クラナドファンによる聖地巡礼も多く、スポットに訪れては思いを馳せ、中には、場所を訪れたことで思いがリンクし、号泣をしてしまう方も居るよう。

最もポピュラーな、学校の正門

クラナドの聖地巡礼スポットの中でも最もポピュラーな場所として知られているのが、学校の正門です。

埼玉県所沢市の上山口中学校の正門が利用されているこちらは、自然に囲まれた美しい外観が特徴で、アニメ内でも、その美しさが大きく取り上げられています。
シーズンによって開花する四季折々の樹木を眺めながら、日々、多くの学生が利用をしているでしょう。

アニメファンの中には、無意識のうちに校門をくぐってしまうような方も居るかもしれませんが、本当の学校なのでNGです。
ついついアニメの気分に浸りすぎてしまい、校門をくぐってしまうような事態に陥らないように、十分注意をしましょう。

正門前から見る景色だけでも、存分に聖地巡礼をすることが可能です。
天気の良い日に訪れたり、夕方に訪れるなど、アニメのシーンと同じようなタイミングで訪れると、より楽しむ事が出来るでしょう。

公園と思われる所も実在!

埼玉県内には、アニメの中に出てくる公園と思われる場所も、聖地巡礼スポットとして広く知られています。
上記の上山口小学校の近く、所沢図書館分館との間辺りにある公園が、アニメで利用されている公園では無いかと考えられているでしょう。
鉄棒の一や樹木の配置されている雰囲気、ベンチの一など、様々な部分が一致しており、訪れた方の多くは、この公園の可能性が高いと考えているそうです。
実際の所は明かされていませんが、公園の候補としては最有力候補と考えられており、こちらのスポットも、多くの方が訪れているでしょう。

広々と景色の美しい公園は、近隣住民に愛されており、大人から子供まで、多くの利用者がいます。
聖地巡礼スポットでは無かったとしても、公園として憩いの時間を過ごすことが出来る、是非とも訪れたい場所の一つといえるでしょう。