秩父のお勧め味噌ポテト

定番メニュー

秩父にはいろいろなおすすめがあるのですが、特に紹介したいものは味噌ポテトです。
埼玉県ではB級グルメ大会が開催されていて注目を集めているのですが、そこで優勝したのがこちらの味噌ポテトなのです。
かつては埼玉県において家庭で作られていたメニューだったのですが、今ではスーパーのお惣菜として売られていたり、居酒屋や食堂のメニューにもなっています。

埼玉県においては昔から親しまれてきたメニューであり、今では町おこしのために利用されているのです。
秩父駅には美味しい味噌ポテトを食べさせてくれるお店があるためぜひとも利用してみましょう。
価格はとても安くて、甘めのタレで美味しく味わえるのが人気となっており、お店の場合はスーパーとは異なり出来立てを味わうことができます。

お酒のおつまみにも最適であり、特に日本酒との愛称は抜群となっています。
これまで埼玉県の秩父においてあまり目立ったものはなかったのですが、味噌ポテトによってこれからはどんどん地域振興を行っていくでしょう。
ジャガイモに甘辛い味噌だれがついてきて、絶妙な味わいを楽しむことができます。

味噌ポテトのレシピ

味噌ポテトのことが気に入ったならば、ぜひとも自宅でも作ってみることをおすすめします。
みそだれは白味噌と砂糖、みりん、酒、みじん切りした柚子があれば大丈夫です。
これらを混ぜあわせて火にかけることによって、美味しいたれが完成します。

ジャガイモはしっかりとゆでてから皮をむいて、一口大に切りましょう。
小麦粉を水でといて、それをジャガイモにつけてから、180℃に熱した油の中でしっかりと揚げましょう。
揚げ終えたものにみそだれをかければ完成であり、熱々の状態で食べることをおすすめします。

熱い油を用いることによって、カラッと揚げることができておすすめです。
郷土料理であり、秩父では昔から農作業の合間に空腹を満たすために食べられていたものです。
昔ながらの優しい味がして、お店で食べるのも良いのですが手作りの美味しさも捨てがたいです。

埼玉出身の方にとってはとても落ち着ける味であり、他の地域の方であっても美味しく食べられるでしょう。
おかずとして食べたり、おやつにしたり、あるいは夜におつまみとして食べることもできます。
さまざまな場面にピッタリのメニューであり、簡単に作れるため、埼玉で頻繁に食べる機会があるでしょう。
試しに自宅で作ってみてその美味しさを理解できたならば、本場の味を食べに来てください。