航空機発祥の地・所沢航空記念公園へ行こう

日本の航空発祥の地と呼ばれる所沢航空記念公園

飛行機が好きな子供たちは大勢いますし、大人になってからも飛行機が好きという男性は多いです。
そんな飛行機好きな人たちにオススメしたいのが、所沢航空記念公園、日本の飛行機発祥の地とされる公園になります。

公園内には飛行機が展示されており、その圧倒的な大きさ、迫力は最高です。
子供たちはきっとここでまた飛行機の魅力を知っていくと思いますし、お父さんたちも子供の頃、憧れた飛行機をもう一度、最高の乗り物として再認識するいい機会になります。

園内に入ると登場する度迫力の飛行機

子供たちはこの園に入ると、まず大きな飛行機の展示にびっくりです。
YS-11という中型旅客機が丸ごと展示されています。
お父さんたちにとってもこの展示は大興奮するといわれるくらいに迫力があり、入り口近くに展示されているので、まずはここで釘付けになるようです。

公園内にある楽しい公園を見学してから、所沢航空発祥記念館に入ります。
ここには展示館や大型映像館などがあり、入口にはカフェレストラン、スーベニアショップ等無料で入る事が出来るのです。
トイレのみ利用するという事も可能で、おむつ交換や授乳室等も完備されていますので、家族連れにとっても便利だと思います。

記念館内には沢山の飛行機、テンションがガッツリあがります

中に入るとかなりの数の飛行機が展示されているのでこれもまた圧巻です。
展示物には乗る事が出来るものもあり、子供たちはこぞって乗りたがると思います。
ここでお子さんが飛行機に乗って写真を記念撮影しても素敵な思い出です。

昔の飛行服を着て写真を撮ることもできますので、お子さんたちはパイロット気分で楽しむことができます。
また子供たちが一気にテンションマックスになるのがフライトシミュレーターです。
飛行機を操縦しているかのような体験は子供たちにとって夢の体験になると思います。

ここには重力定見装置もあり、身長制限があるので小さいお子さんは無理ですが、大人が結構夢中になっています。
お父さんやカップルできた男の子等、子供のような顔をして楽しまれているのです。

空を飛ぶ研究に触れることもできる

空を飛ぶ原理がどうなっているのか、その研究の一旦に触れることもできるのがこのトロ小沢航空記念公園の博物館の魅力となっています。
広い公園内で飛行機が展示されている中、飛行機の大きさを外で感じることもでき、また飛行機の操縦や飛行機に乗るという事を体験できるのは、子供にとってその先、将来を変えることになるかもしれない体験です。

沢山の可能性をもっている子供たちを、こうした航空機などの展示を見ることができるほかにはない体験をさせることで、自分の将来や夢を大きく描くきかっけになる可能性もあります。
都心からもすぐ行くことができる距離にあるので、ご家族で行ってほしい公園、博物館です。